ワイル金属MoTe2の極性ドメインに依存したトポロジカル表面状態(フェルミアーク)についての論文がPhys. Rev. B (Rapid communication) に掲載されました。東大物工の石坂研や石渡研との共同研究です。
https://doi.org/10.1103/PhysRevB.95.121101